怒涛の2学期期末テスト対策を終えて…。

11月半ばからここまで連日連夜、休むことなく「2学期期末テスト」に向けて、気力体力完全無視、で老体に鞭打って頑張ってきました~。

今日までにいくつか返却されたテストもあり、みんな喜びの声を伝えてくれて、報われる思いでいっぱい。本当に嬉しいです。

やはり、みんなのために頑張るのみ、と思っていても、結果が出ると私たちも嬉しい。大人になっても、やったことに対してきちんと評価があることは、気持ちが救われ、また次の活力になるんです。

だから、もし、子供が1点でも2点でも前回のテストより上がっていたら、

『おお~!!』

と目をまん丸くして叫んであげてください。
なんだ、、、2点か、、、なんて何がどう転がっても口に出さないでください!

そんなこと言ったら調子に乗って勉強しない、は嘘です。
その嬉しさは絶対覚えています。もちろん、中学生は嬉しくて調子に乗ります。
それはそれでいいじゃないですか。
次のテストは調子に乗って落ちるかもしれない。
でも、その時は、きっと思い出すんです。

『おお~!!!』

のまん丸い目をした叫びを。
またあの声が聞きたい、と。

お父さん、お母さん、どうか長い目で見て、この2学期期末テストの点数評価、慎重に丁寧にお願いしますよ!!!
子供たちが一番褒めてほしい、認めてほしい保護者の方の言葉は、心に深く刻み込まれて、今後の地盤となることをお忘れなく。

いいですか。
目をまん丸くして!

『おお~!!!』

です!!!

…と200gでも体重が減ったらテンションが上がり、気が緩み、調子に乗ってまた食べてしまう中学生の気持ちがよくわかる私からのお願いでございます(笑)
あの調子乗ったの後のたまらない敗北感(T-T)

その敗北感や後悔の念、中学生もよーーーくよーーーく知っております!!
どうぞよろしくお願いします!!!!!(^-^;)