龍大平安高校の入試説明会に行ってきました!

4-1

4-2

4-3

龍谷大学と言えば、関西では非常に有名な私立大学の一つで、人気もあり、そうそう簡単に合格できる大学ではありません。そんな龍谷大学の付属校である、平安高校の説明会に行ってきました。

平安高校には、龍谷大学直結の「プログレスコース」、国公立大学・有名私立大学を目指す「選抜特進コース」、甲子園で有名な硬式野球部の生徒だけで編成された「アスリートコース」の3つコースがあります。

龍谷大学への合格実績はさすがの315人!
国公立大学や関関同立への合格実績も年々伸ばしています。
先生方の指導がとても熱心で、成長し続けている学校です。決して付属校に甘んじていません。

クラブ活動も非常に盛んで、硬式野球部以外にも全国レベルのクラブがたくさんあります。

京都の学校だから・・・と言わずに、選択肢の一つに加えてみませんか?
それだけの魅力が本当にたくさんある学校です。オススメです!

東海大付属仰星中・高の入試説明会に行きました!

150527_01

150527_02

150527_03

中学生の皆さんにはちょっと先の話ですが、大学ってどんなところだと思いますか?
一言で言うと、もっと深めたい学問を中心に専門的知識を得るところです。

語学を深めたい人は外国語学部へ
機械の仕組み・規則性を深めたい人は理学部・工学部へ
歴史を深めたい人は社会学部へ
というのが一般的ですが…

海が大好き、海の動物の勉強をしたいという場合、大学にはなかなかピッタリ当てはまる学部がありません。
がしかし、実はすごく身近なところに「海洋学部」を持った大学の付属高校があります。

今日はそんな大学をもった、東海大学付属仰星高校に行ってきました。

仰星は学び舎のどの校舎もすぐ近くなので、知っている人も多いでしょう。
しかし、大学にはとても珍しい「海洋学部」があり、そこへ進学しやすいなんてことを知っている人は多くありません。
ですが「高校進学は大学進学を見据えて選択する時代」がもう来ていると言っても過言ではありません。
そういうところまで見据えて付属高校を探してみるのも一つの方法でしょう。

一度、オープンスクールに行ってみてはいかがでしょうか?