2学期期末テスト対策補習第5弾! 実施中!

5回も開催した期末テスト対策補習も今日で最後です。

今日は勤労感謝の日です。普段一生懸命働いている保護者に感謝をして、普段の恩返しのつもりで今日も取り組んでください。
勉強は精神面を強くしたり、将来の可能性を広げてくれる大切な手段です。
成長した姿が、一番の恩返しになります。
大人になる前に経験できることをたくさん学んでくださいね!

そして中3生はあと78日と迫った私立高校の入試まで、気を緩めることなく勉強に励んでほしいと思います。(ちなみに公立高校一般入試はあと 107日ですよ。)
目の前のテストを「全力で挑む」こと。これが志望校合格への一番の近道でもあります。

さぁ、最後の1日も頑張れ!

151123_01

151123_02

151123_03

151123_04

151123_05

151123_06

151123_07

151123_08

151123_09

151123_10

151123_11

151123_12

 

大阪聖母女学院中・高の説明会に行ってきました

~大阪聖母学院中・高入試説明会~

150915_01 校舎の外の様子です。国の有形文化財に登録されているそうです。
150915_02 校舎の中です。最新近代設備を備えた学校ではありませんが、非常に趣があります。良い雰囲気です。
150915_03 説明会前に写されていたビデオを見ていてビックリ!インタビューされている右の女の子は学び舎の卒塾生です!!楽しく学校生活を送っているようで安心しました。
150915_05 勉強だけではない、心の教育もしっかりしてくれる。生徒一人一人を本当に大切にしている学校だなと説明を聞いていて感じました。
150915_06 大阪聖母女学院高校は、附属中学校からの内部進学者ばかりというイメージがありますが、そんなことは決してありません。高校入試の受験者数が年々増えていて、今春は内部進学者と外部進学者の割合が半々になったそうです。
指定校推薦の枠も非常にたくさんあり、関関同立が20、産近龍が15、全部で520以上の枠があります。これは約60名ぐらいの生徒を対象に使われるそうです。パッと見た目の数字では多くなさそうに感じますが、率で見るとものすごい数です。

学び舎各校舎から一番近い学校でもある大阪聖母女学院、選択肢に入れておくべきですよ!オススメです!!

 

 

 

清風中・高等学校の入試説明会へ行ってきました!

31-1

31-2

もっともっと高いところへ。大学にそんな思いを抱いている子にぴったりの高校があります。
今日、入試説明会へと行ってきました清風中・高等学校です。

昨年度の大学合格実績は、国公立大学で190、関関同立は351という、他ではあまり見ない数字がそろっています。これだけの数字を出すのにはちゃんと理由があり、独自のカリキュラムで進める授業は、早い段階で高校の内容を終えてしまいます。いわゆる標準コースである文理コースでも3年生の1学期の時点で終了し、2,3学期は大学入試に特化した授業を展開していきます。そうして実戦での力を十分に蓄えた上での本番なので、しっかり結果が出せるんですね。

しかし、学力だけしか見 なくては社会で活躍する人にはなれません。なぜ、何のために勉強するのかを様々な経験を通して語ることで、「人の役に立ちたい」という思いを生徒の中に芽生えさせていきます。自分の利益だけでなく、視点を他者に向け、人生を豊かにする生き方も学んでいくんですね。

新校舎の建設も進み、平成28年秋に完成予定です。

場所は地下鉄「谷町9丁目」から徒歩で7分ほどです。京阪「枚方市」からでは約45分で着きます。
高校、大学、そして社会へ。先を見据えるなら一度足を運んでみてはどうでしょうか?