東山高校入試説明会レポート


東山高校の入試説明会に行ってきました。

京阪三条駅から地下鉄東西線に乗り換え、蹴上駅から徒歩10分のところに学校があります。
決して近くはありません。
京都の学校なので、大阪府の授業料支援補助金の対象になりません。
そして、男子校です。

でも、
こんなデメリットをひっくり返すぐらいのメリット・魅力が東山高校にはあります!!

①私立大学への推薦枠が非常に多い!
早稲田・東京理科・青山学院・中央・法政 11
同志社・立命館・関西・関西学院 51
京都産業・近畿・龍谷・甲南・仏教 69
有名私立大学だけでも約130人分!
この推薦枠をクレセントコース(定員160名)の生徒中心に使われます。
クレセントコースは、中学校で平均点ぐらいの点数が取れていれば合格できます。
中学校で平均点そこそこで、これらの大学、、、お得です!!

②国公立大学合格者数が続伸中!
今春の国公立大学の合格者数は89名。
過去最高の結果だったそうです。
国公立大学に進学する生徒数は、10年前と比べると223%!倍以上!!

③クラブ活動も盛ん!
明治元年に設立、今年で創立150周年を迎え、非常に伝統のある東山高校。
でも設備は決して古くありません!
体育の授業でも利用する醍醐総合グランドには、陸上競技トラック、ナイター設備完備の人工芝のサッカーピッチ・ラグビーピッチ、甲子園と同じ黒土を使用した野球場があります。
全国レベルのクラブがたくさんあります。

本当にオススメです!!

東海大学付属中学高校の入試説明会

6月に入り学び舎の先生たちはこれからたくさんの高校の入試説明会に参加していきます。
その第1弾、地元の東海大学付属仰星中学、高等学校の入試説明会に行ってきました。

地元なので、校舎まで知ってるよという中学生も少なくはありません。

でも、中に入ってみると今までと少し変わっていました。

そうです!キレイで格好いい新グラウンドが完成しています!
昨日のような雨が降っても2時間もあれば乾いて、普通に授業や部活動が出来る!そんなグラウンドです。
今日は快晴だったので、空の青と地面の緑がとてもキレイでした。

学校教育はICT教育にも力を入れていて、来年度は全校生徒がiPadを持った状態で授業が進められる予定です。
専願で入学する生徒さんが多いため、オープンスクールなどもものすごく盛り上がるのだとか♪
文武両道を掲げている学校の裏側には生徒のための環境が整えられているという先生の愛情がうかがえました!

そのオープンスクールは7月14日(土)9:30~興味がある人は行ってみてはいかがでしょうか?

大阪国際滝井高校の入試説明会に行ってきました!

今日は大阪国際滝井高校の入試説明会に行ってきました!

滝井高校は女子高なので、女の子に人気のある職業につながる学科をたくさん持っています。

①薬学系
最近人気の薬剤師!なるためには薬科大学に進学する人が多いですが、滝井高校のこのコースは薬科大学への進学率はなんと100%
少人数制で丁寧に見てくれているようなので、この数字を出すことが出来るそうです(^_^)

②看護系
ずっと人気の看護師!看護コースは看護師になるための一番の近道です。
在学中に様々な実習などもあるようで、こちらも看護系学校の進学率は100%

③保育系
子どもが好きな子に合う保育士!グループ内の大阪国際大学との連携授業があり紙芝居や人形劇の授業などもあるようです。
グループ内の大阪国際大学への進学はもちろん、ほかの保育系の大学および短期大学への進学もたくさん出ています。

このように女の子に人気のある職業につながるコース設定を出来るのは女子高の強味です。
興味がある人はぜひ体験、体感してみてはいかがでしょうか。

新グラウンド、体育館、テニスコートが今度新設させるので、どんどん変わっていきます!
数年後が楽しみな学校の一つですよ!

IMG_4897