金光大阪中・高入試説明会

大阪の高槻にある金光大阪中学・高等学校に行ってきました。
高槻は遠いと感じる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません!
京阪枚方市駅からバスに乗って阪急高槻駅に。そこから1駅先の上牧駅からは徒歩4分です。
学び舎の卒業生は金光大阪まで自転車で通学していました!

金光大阪は、大学進学を目指しながら部活動も一生懸命やりたい、そんな高校生を全力で応援してくれる学校です。部活動と並行しながら学習面をしっかりとサポートする体制が整っています。
1年生では全教科をバランスよく学習して、2年生になると希望進路に合わせたカリキュラム編成になります。そして3年生になると豊富な選択授業の中から必要な授業を履修することで進路実現を目指します。
メリハリをつけて無理なく学ぶことが出来るので、放課後は全力で部活動!それが金光大阪流です。

また社会勉強の一環として、学校の横にある田んぼを活用した「水田学習」を行っています。田植えから収穫までを自ら経験することで、食べるまでの見えない部分の苦労や喜びを学習するとともに、伝統的な産業への理解も深めます。

生徒達の文武両道をサポートするための施設環境も充実しています。甲子園球場の1.5倍もある人工芝グラウンドや、最新機器が設置されているトレーニングルーム。お昼休みに大盛況な食堂やベーカリーまであります。自習室も集中できる環境として人気が高いそうです。

大阪薫英女学院中高入試説明会

大阪の摂津にある大阪薫英女学院中学・高等学校に行ってきました。

大阪薫英女学院は、英検や海外留学などの英語教育に力を入れている学校です。
英検取得レベルは全国平均をはるかに上回り、中学卒業時では98%の生徒が英検3級以上を、高校卒業時では85%の生徒が英検準2級以上を取得しています。

英語の指導だけにとどまりません。もちろん他の科目にも力を入れています。
入学時の偏差値から10ポイントUPは当たり前、15ポイントUPの生徒もたくさんいます。
これは先生が他の先生に授業を公開して、研究・考察などを行い、授業の質を上げる努力を先生自身がしているからだと思います。
授業見学をさせてもらいましたが本当に丁寧でわかりやすい授業でした!

保護者向けの学内アンケートでは「薫英に入学して良かった」が93%、「先生が熱心に取り組んでいる」が90%にも上ったそうです。これは全て生徒一人ひとりの「希望進路実現」のために、学習指導強化・進路指導強化に取り組んでこられた結果だと思います。
この指導力は本当におすすめです。

東山中・高入試説明会

京都の東山にある東山中学高等学校に行ってきました。桜や紅葉で有名な南禅寺のそばに立地しているので本当に景色がきれいで、近くには観光地もたくさんあります。
到着して、受付に行こうと思ったら…「こんにちは!」と東山高校の生徒さんに挨拶をされました。
大きな声で挨拶をしてくれてとても気持ちがよかったです(^_^)

説明会が始まり、先生方のお話を聞くなかで感じたことは、生徒たちが充実した高校生活を送っている、ということでした。
みんな仲が良く、いいライバル関係で、先生の応援も全力、目標に向けてまっしぐら!
そんな学校生活を送ることが出来ているからこそ、いい笑顔になるのもわかります。

東山の強みはまだまだあります!それは大学進学に強いことです。今春の入学者は318名ですが、指定校推薦の数が約700人分!!そして国公立大学の合格も70を超えています。先生方の豊富な経験・知識量と男子校ならではの指導方法により生まれた結果だと思います。

部活動は全国レベルの野球部やサッカー部、バスケットボール部だけでなく、生徒たちで立ち上げた数学研究会などもあり、日々切磋琢磨しています。